女将からのお知らせ

けなげに咲いています!“がんばってます福島”

広野町から避難のみなさんのお世話をすることになった時、傷ついた心をどうしたら慰めてあげられるかと、いつも思っていました。
そしてあの日、お散歩の行き来に目に触れるよう、プランターにハイビスカスとランタムを植えました。
晩秋 ランタムもすっかりその役目を果たして、もう終わりかな?
と思ってよ〜く見ると、
枯れかけた葉っぱの後ろに、まだがんばって咲こうとしている小さなつぼみが・・・。
けなげで、見入ってしまいました。
私たちもこの花のように負けずにがんばらなくては!

昨日から3泊でお泊りのお客様は、いわき市豊間町のご実家が津波で大打撃を受け、福岡県からお見舞いにいらっしゃいました。
ご実家のみなさま今は、民間借り上げ住宅にお住まいだそうです。

「生きているのが不思議なくらい。」
そうおっしゃってました。
豊間町は、多くの方が亡くなってます。
あの日、さぞ怖い思いをされたことでしょう! 

今日は90歳のお父様、ご姉弟様と一緒にご会食です。


前菜(白魚・自家製ベーコン・自家製カツオの塩辛・赤次一夜干し・蛸の柔らか煮)・サンマ鍋・鰆の西京味噌焼き・カルパッチョ等をご用意いたしました。

お父様、現役時代はサンマ船に乗っていらしたとか、折からサーチライトを照らしながらサンマ船が入港して来ましたので、ピッタリの演出がこの場を盛り上げていました。

明日は、早朝から水揚げをするのでしょう!

嫌われもののセイタカアワダチソウですが、太陽の光道に入るときれいです。  

小名浜放射線量測定値(いわき市災害対策本部)単位:μSv/h
 11月 4日(金)AM10:00 小名浜支所
  小名浜支所 地上1m  0.14
           地上1cm 0.12
基準値内です。