女将からのお知らせ

2010/12 の記事一覧

【タコ】も呼び名、いろいろ!“地産地消福島の宿”

常磐沖で漁獲されるタコ類には、標準和名と異なる独特な呼び名が付けられています。

「マダコ」は、漁獲される時期によって9〜10月は、「地ダコ」と呼び、10月下旬頃から漁獲される大型のタコを「渡りダコ」といいます。

「ヤナギダコ」のことを「水ダコ」、
「ミズダコ」のことを「さくらダコ・あまダコ」と呼んでおり、標準和名と地方名称が異なります。

写真は、小名浜で「あまダコ」と呼ばれていますが、 → → → → →
標準和名は「ミズダコ」です。
[全文を表示]

那須どうぶつ王国【ふれあいどうぶつ王国】inいわき!“地産地消福島の宿”

今年も「那須どうぶつ王国の仲間たちがやってきた!今年の冬もどうぶつたちと遊ぼう!」のキャッチフレーズで、見て、乗って、触れて楽しめる「ふれあい型」どうぶつ園がやってきました。

■期間 :2010年12/23 〜 2011年1/3
■場所 :小名浜美食ホテル 潮目交流館
■時間 :AM10:00 〜 PM5:00
■入場料:大人(中学生以上)/1,000円、こども(小学生)/500円、
小学生未満/無料
[全文を表示]

自家菜園では、野菜たちが元気に育っています!“地産地消福島の宿”

大根・白菜・ネギ・水菜・春菊・ブロッコリー・青菜など、無農薬、有機肥料で栽培されています。
これから霜に当たって、さらに柔らかく甘みを増す野菜たち。

[全文を表示]

全国よりたくさんのご注文ありがとうございました!“地産地消福島の宿”

先日 お取り寄せ「天地閣あんこう鍋セット」をご紹介いたしましたところ、たくさんのご注文をいただきました。
ありがとうございました!

年末年始用にまだ、多少ですがご注文承ることができます。

お忙しくてご旅行が無理な方、お客様がいらっしゃるからおもてなしにお鍋をとお考えの方いかがですか?
[全文を表示]

【お正月】1/1(土)〜1/3(月)のネット販売開始!

お正月宿泊のインターネットでの販売を開始いたします!

プランは、
「冬の海鮮懐石プラン」と「あんこうプラン」のみです。


三が日宿泊料金アップの“わけ”は、
 朝食に板前さん手作りの「おせち」を、写真のような会津塗りの三段重ねのお重で、部屋までお持ちいたします。
[全文を表示]

まだ大丈夫です!【あんこう鍋セット】年内発送OK!

お忙しくてご旅行が無理な方、お客様がいらっしゃるからおもてなしにお鍋をとお考えの方、お取り寄せ「天地閣あんこう鍋セット」はいかがですか?
[全文を表示]

今日の釣果は?

昨日お泊まりのお客様、
   「今釣りをしているので、少し遅れます。」とのお電話。
女将「どうですか?釣れてますか?」

[全文を表示]

★「クリスマスナイトコンサート」inアクアマリンふくしま★

アクアマリンふくしまの開館時間が延長になります!
12/23[木・祝]〜25[土]開館時間が夜8時まで(入館は夜7時まで)

【昼】は、子どもたちが喜ぶクリスマス企画が目白押し!!!

【夜】は、大人のクリスマスを意識したロマンチィックなコンサートが・・・♪♪♪

[全文を表示]

12/28(火)〜12/30(木)【港一望和室6畳】販売開始しました★☆★

年末も押し迫り12/28(火)〜12/30(木)です。
小名浜港一望のお部屋をただ今より販売開始いたします!!!

[全文を表示]

こんなきれいな夕日とライトアップされた「水族館」!

天候により日々異なった景色を見せてくれる小名浜港ですが、
巻き網船に明かりが灯り、アクアマリンふくしまもライトアップされています。
[全文を表示]

干し柿のすだれが・・・・。

今年も大女将が、自家製干し柿を作っています。

温暖化の影響からか、以前よりだいぶ遅れての作業の開始になりました。
寒さが来ないと、カビてしまったり、きれいに仕上がらないからです。
[全文を表示]

今日は、13kgの【天然寒ブリ】です!

冬の魚の「王様」!!!
料理長が、今日は成長とともに呼び名が変わる出世魚「ブリ」を仕入れてきました。

名前の由来は???
・江戸時代の本草学者である貝原益軒が「脂多き魚なり、脂の上を略す る」と語っており、「アブラ」が「ブラ」へ、さらに転訛し「ブリ」となったとい う説。
・漢字「鰤」は「『師走』(12月)に脂が乗って旨くなる魚だから」との説。
・「『師』は大魚であることを表すため」等の説。
・身が赤くて「ブリブリ」しているからといった説があるそうです。

[全文を表示]

小名浜では、今「みりん干し作り」が盛んです!

今 サンマがここ常磐沖まで南下して来て、サンマ船が忙しく行き来しています。
この頃になると、サンマも適度に脂が抜けスリムになってみりん干しに最適になります。
[全文を表示]

窓際のソファーで「モーニングコーヒー」を♪♪♪

この頃 朝食がお済みになると、お部屋窓際のソファーにお移りになり、コーヒーを召し上がるお客様が多くいらっしゃります。
小名浜港一望の特等席で大切な方とゆっくりモーニングコーヒーを・・・。
喧噪を忘れ、まさに至福の時間ですね♪
[全文を表示]

【これです!】お客様がお帰りになってから、活躍するのは、

古い旅館ですが、お客様が快適にお過ごしいただけるよう、常に清潔には心がけています。

徹底したお掃除の後、登場するのが、これ!
お部屋ごとに「殺菌・脱臭・除菌」オゾン燻蒸をします。
[全文を表示]

朝食もしっかり召し上がれ!

朝食もお部屋までお持ちいたします。

お出しする直前に料理長が焼き上げる「玉子焼き」。
あったか〜い「タラの入った湯豆腐」。
こだわりの手作り「じゃこ天、かもぼこ」無添加です。
自家製「さけ柚庵焼き」
「マグロの角煮」
「筋子おろし」。
[全文を表示]

落ち葉のプールにダイビング!

「アクアマリンふくしま」のえっぐの森に落ち葉のプールが登場しました。 [全文を表示]

「小名浜が、どのくらいあったかいか!」って言うと♪♪♪


東北の湘南とも呼ばれ、年間を通して温暖な“いわき”ですが・・・。

先日 アクアマリンふくしまの野外の「BIO BIOかっぱの里」で菜の花がさいていましたし、 [全文を表示]

アクアマリンパークの釣り事情★☆★!

「アクアマリンふくしま」、「いわき・ら・ら・ミュゥ」の周辺のアクアマリンパークでは、一部釣り公園として解放されていますが、お天気の良い穏やかな日は、多くの太公望たちが思い思いに釣り糸を垂らしています。

[全文を表示]

黄色いボールをもらってご機嫌な・・・・!


「アクアマリンふくしま」セイウチの水槽で、今までと変わったこと!


[全文を表示]

お土産の買い忘れ!最終「ここでOK!」

いよいよお帰りになる途中、お土産の買い忘れ・買い不足に気づかれる方もいらっしゃるかと思いますが、最終ここでお買い求めが出来ます。

[全文を表示]

ナメダンゴのオブジェと2万球のイルミネーションが!

「アクアマリンふくしま」では、冬恒例イベント「アクアマリンスターライト」を来年1月16日まで実施しています。

@館内では
 海の中をイメージした高さ約3メートルのイルミネーションバルーンやナメダンゴ、クラゲのオブジェが「光の竜宮城」として展示されています。
また クリスマスをイメージさせる水生生物も、見学者の目を楽しませていました。
[全文を表示]

もう少しで、ふ化しそうです!

「アクアマリンふくしま」でその様子がいつも気になっていたのが、
「あのタコの赤ちゃんは、いつ生まれるんだろう?」ということでした。

今日行ってみると、その日が近づいているようだと確信しました。
よぉ〜く見ると、それぞれの卵の中にはっきりとタコの小さな黒い目が見えたし、あの特有の「あ・た・ま」もはっきりと!

その間タコのおかあさんは、片時も離れず卵を見守り続けていました。
私もふ化の瞬間を見てみたいと思います。お母さんタコの回りに小さな子ダコたちを・・・。
[全文を表示]

【つぶ貝】を剥いていました!

ここ数日、サンマが水揚げされたり、巻き網船が入港したりと、港は活気づいています。
市場で、おばさんたちが何か作業をしていたので、近づいて行ってみると、金槌のようなものでつぶ貝を叩いていました。
[全文を表示]