女将からのお知らせ

2012/09 の記事一覧

「おはぎ」と「ぼたもち」?“がんばってます福島”

お彼岸でお墓参りにいらっしゃる方も多いかと思います。
よく昔の人は、
刈り入れ等で忙しい秋の彼岸や田起こしで気がもめる春の彼岸は、6日もあり農作業も出来ず、
暑くて仕事の出来ないお盆は、たった3日間で休みたくても休めない、と愚痴を言っているのを聞いたことがあります。
[全文を表示]

ふくしまのハンサムウーマンとは?“がんばってます福島”

昨日 福島の女将さんたち17名と「八重のふるさと福島県 七転び八起き観光キャラバン」に行ってまいりました。
 
まずは都庁を訪問し、福島の観光への支援のお礼と、まだ風評被害の影響を大きく受けている現状を説明し、変わらずに応援していただけるようお願いをしてまいりました。

続きまして、
会場をホテルメトロポリタンエドモントに移し、
ここからは県内観光関係者や自治体関係者、県内観光キャンペーンクルーも加わり、大手旅行会社の役員・役職者等をお招きして、福島の現状を正しく伝え、県内観光関係者からげんきな福島をPRいたしました。 [全文を表示]

「福島丸」出港???“がんばってます福島”

9月10日(月)福島県で唯一の水産高校であるいわき海星高校の航海実習船「福島丸」が実習生42名や乗組員を乗せて出港していきました。
中央桟橋は、関係者や家族など多くの見送りの人たちでいっぱいです。
在校生のじゃんがら念仏踊りや校長、生徒会長の激励のことばが強い味方になることでしょう!

[全文を表示]

悲願の、開催決定!!!“がんばってます福島”

福島県が主催の「リアル宝探しイベントin福島
コードF-3 -古き天文学者からの挑戦状ー」が開催されています。

福島県内7エリアで各探索エリアごとの宝の地図に記載された3つの謎(暗号)を解読すると、
各エリアごとに隠されている3つの〈手がかり〉発見し、この〈手がかり〉を集めて宝の隠し場所を探すというものです。

7つのエリア全ての宝箱を発見すると、パーフェクト賞が、宝箱を1つ以上発見した人は、豪華賞品が当たる抽選に応募することが出来るというものです。

当館もこのヒント提供店になっており、全国各地より多くの方が、このヒントを見にいらっしゃいます。
期間は、8月1日(水)〜11月25日(日)までです。

気候も良くなるこれから、
いかがですか? 
挑戦してみては!!! [全文を表示]

確かあのときからでしょう!“がんばってます福島”

この度の東日本大震災では、多くのボランティアのみなさんに大変お世話になりました。
ボランティア活動に不慣れな私たちは、自己責任、手弁当で働くみなさんの姿に感心したり、感動したりで、作業活動を見つけると、車を止めお礼を言うことしか出来ませんでした。

お陰さまで、今ではあの頃の面影をとどめるものがないくらい、きれいに復興されてきています。 [全文を表示]

秋はそこまで!“がんばってます福島”

久しぶりのお湿りに、草木も息を吹き返し喜んでいるように見えます。
猛暑と言いながらも、夜になると虫の音が聞こえたり、赤とんぼが飛んでいたりと着実に季節は秋に向かっていますね!

省エネの目的で植えられた緑のカーテンも、ゴーヤなどは実を付け食卓に上っているご家庭も多いようです。
[全文を表示]