女将からのお知らせ

2013/03 の記事一覧

八重たんと一緒に・・・。“がんばってます福島”

NHKの大河ドラマ[八重の桜]は、会津に生まれ、幕末の激動の時代をたくましく生き抜いた「新島八重」の生涯を描いて大好評です。

賊軍の汚名を着せられ、絶望的ともいえる会津時代。
今置かれている“福島”とも重なるところがあるような気がします。

原発事故以来、風評被害の苦しめられ、特に観光業界は厳しい状況に置かれているのです。

昨日、私たち福島の女将たちは、マスコットキャラクターの八重たん人形と一緒に
自民党の石破茂幹事長を訪問し、福島の現状をお話ししてきました。

新島八重もそのような苦難の時代にあっても、凜として情熱的にたくましく生き抜いた姿を、自分たちに重ね合わせないではいられません。
今の私たちも、何が出来るかを考えながら、前向きに過ごしていこうと思います。

和やかな会談の中、幹事長も福島に心を寄せていて下さり、暖かな励ましのお言葉をいただきました。 [全文を表示]