女将からのお知らせ

最新の記事

昨日に引き続き・・・。“がんばってます福島”

[栗の渋皮煮]その次は、
鍋に水を入れ砂糖を煮溶かしたら、昨日の栗を静かに入れて弱火で一時間煮ます。
そして、一晩鍋止めします。

翌日、
栗だけを引き上げ、煮汁を3分の2まで煮詰めます。
そこに先ほどの栗を戻して中まで火が通ったら出来上がりです。

保存するときは、
熱湯消毒をした広口瓶に煮汁と共に入れていきます。
今度は、瓶を逆さにして15分ほど置き、天地戻して瓶ごと水を張った中に入れて冷やしていきます。(瓶が割れないよう注意!)
この時、ポン!となったら、真空になったと言うことで出来上がりです。 [全文を表示]

秋の「松花堂弁当」です。“がんばってます福島”

よく季節を五感で感じると言いますが、
私は朝、雨戸を開け、金木犀(キンモクセイ)のかおりが漂ってくると、晩秋だなぁ〜と感じます。

山の方では金木犀が香り始めると舞茸が出て来るのだと聞いたことがあります。
私はこのあま〜い香りで、稲の刈り入れも済み、秋のお祭りが近いことを思い出しました。

香りで秋を感じています!


[全文を表示]

今週末は、・・・!“がんばってます福島”

10月5日(土)・6日(日)とアクアマリンパーク周辺で、
「いわきサンシャインフェスタ2013」が開催されます。
今日近くを通ってみたら、たくさんのテントが準備されていました。

このイベントは、太平洋の島国をはじめとする国内外の舞踊団を招いて、さまざまな踊りを披露する「太平洋諸国舞踊祭」や、毎年恒例の「いわき大物産展」、全国からふりかけとご当地のキャラクターがやってくる「ふりかけグランプリinいわき」など、多彩な催しを予定しています。

今週末、お時間のある方は、よろしかったらお出かけ下さい! [全文を表示]

今頃、「サ・ク・ラ」?“がんばってます福島”

桜は、春に咲くものかと思っていました。

お墓参りで上京し、浅草寺に立ち寄りました。
外国人の観光客も多く、なにやら木の下に集まっては写真を撮っているようでした。
 
興味津々、私も近づいて見ると、
確かに、『さくら?』ですよね?

秋空に薄桃色の花弁が、とっても映えていました。

帰ってから調べてみると、
四季桜・・・花が4月上旬頃と10月末頃の年二回開花する。花は五枚一重で薄く淡い紅色。
とありました。

これは亡くなった義父母が私たちにお花見をさせてくれたのかしら?


[全文を表示]

お目当ては、これでした!“がんばってます福島”

2週間ぶりに「アクアマリンふくしま」に行ってみました。
まず、「よみがえれわたしたちの海」と題して、大漁旗デザイン展に出品され入選した作品が出迎えてくれました。
このデザイン展も今年で6回目を迎えます。
全国より89点の応募があり、最優秀賞1点、優秀賞5点、学生賞5点、審査員賞9点の大漁旗が、潮風にたなびいていました。

意識を高く持って、
よみがえれ!私たちの海!!! [全文を表示]
割烹旅館 天地閣
〒970-0316 福島県いわき市小名浜下神白字綱取143-23
TEL 0246-53-3285 FAX 0246-54-5042